ブランディングのオムニモスーク

現行のブランドを体系化する

まずは、現行のブランドを体系化していきたいと思います。

ここでお伝えしたいことは、ブランド体系には「グループ企業ブランド」「企業ブランド」「事業ブランド」「商品ブランド」というものがあるということです。

グループ企業ブランドとは、企業群を取りまとめてグループ化、コングロマリット化、ホールディング化したような企業群全体を表すブランドです。

昨今では特に企業のM&Aが進み、どのようにグループ企業ブランドにするかを考えなければならない方も多いはずです。

当社のクライアント企業も、M&Aを行う前にその点の準備が出来ていなかったために、ブランドとしてのシナジーが生み出せないという経験をしたことがあります。

グループブランドを冠として導入するかどうか、または独自の路線を維持するかは、企業それぞれの意思決定によります。

どれが正解ということはありませんが、どちらの選択がブランドの価値を高めるかということにおいては熟慮が必要となります。

-->