ブランディングのオムニモスーク

ブランドポートフォリオとは:ブランド体系戦略とブランドポートフォリオ戦略

この記事では、ブランドポートフォリオやブランド体系とポートフォリオ戦略について解説を行いたいと思います。

企業が成長するにつれて、商品のライフサイクルとともに、また、事業拡大発展時には、商品サービスの拡充という選択が行われます。

高度成長期であれば、市場の拡大成長とともに事業を伸ばすことは可能だったかもしれません。

しかし、市場は多様化し、消費者のニーズも千差万別となってしまった昨今においては、企業はフットワーク軽く事業の展開を進めなければなりません。

単一商品だけであったならば、企業はリスク回避ができなくなってしまう時代に突入しました。

あなた自身もそうかも知れませんが、多くの消費者はとても移り気です。

そして、外部環境の変化やコロナウィルスなど未曾有の出来事が企業経営を逼迫させます。

そのような環境の中、企業は適切にブランドをマネジメントしながら、管理することが求められます。

そこで必要とされることが、ブランド体系戦略とブランドポートフォリオ戦略です。

ブランド体系戦略とブランドポートフォリオ戦略を正しく理解することで、ブランドの取り扱いだけではなく、それぞれの相乗効果を高めることができるようになります。

この記事では、ブランド体系戦略とブランドポートフォリオ戦略について解説を進めていきたいと思います。

-->