WEBコンサルティング & WEBマーケティング

ホームページで売上・集客は実現するのか。

答えはNOです。ホームページが売上や集客を実現してくれるわけではありません。それらを実現するのは、やはり人です。そして、人の意志です。意思を持ってどんな結果を実現したいかを考えることは人にしかできない領域です。当社では、戦略・戦術こそ最も重要視すべき要素であると考えています。しかし、企業の立場からすれば、ホームページの専門家ではないため、どんなことが実現出来るか想像できず、WEBサイトを立ち上げれば売上・集客の一助になると思われても仕方がないことかもしれません。ところでみなさまは会社案内というものをどのように役立ていますか?展示会やターゲットへの自社紹介のために使用される方が多いのではないでしょうか。つまり、利用する機会があると予測できるから、会社案内を制作されたのだと思います。そこには明確な意志が存在します。ここでの意志は、会社案内を活用して、ターゲットに自社のことを理解させたい、ということですね。つまり企業がWEBサイトをどのように活用したいかという意志と目的が第一に必要です。

 

もうホームページだけで売上・集客は実現しない!

では、企業がギフト商品を販売したいとしましょう。では、1)ホームページにどうやってターゲットを訪問してもらうか。2)ホームページでどうやって購入決定ボタンをクリックしてもらうか。3)初回購入者へどのように再販するか。それぞれのテーマだけ取り上げても、非常にやるべきことがたくさん挙げられます。そして、これらを実現することを想定して、私たちはお客様との第一回目のミーティングに参加します。そして、ホームページ制作に取り掛かる前に、企業のヒアリング、組織づくり、他社分析、外部環境分析、ビジネスモデル構築、最適なWEBツール選択、ディレクションなど様々な情報整理に取り組みます。この段階で、ホームページを選択すべきではないと判断した場合、正直にご担当者にお伝えします。そして、他にまず解決すべき何かがあるのであれば、まずはそちらから取り組むことを提案します。以下は、それぞれの段階での考えるべきテーマです。が、実際のコンサルティングは更に具体的に施策を実施することが求められます。

 

1)ホームページにどうやってターゲットを訪問してもらうか。

・検索結果で上位を狙う。

・オンラインの広告に出稿する。

・オフラインでのブランド価値を高める。

・ソーシャルメディアから訪問者を狙う。

・クロスメディアマーケティングを行い、オフラインの露出を増やす。

・その他多数

 

2)ホームページでどうやって購入決定ボタンをクリックしてもらうか。

・ターゲットにとって利用しやすいWEBデザイン。

・知りたいことが伝わるコンテンツ。

・ストレス無く機能するWEBシステム。

・安心感や信頼感を醸成できる訴求内容。

・心理的に興味を掻き立てる構成。

・その他多数

 

3)初回購入者へどのように再販するか。

・他社に負けない商品づくり。

・定期的なコミュニケーション。

・スピーディな配送。

・誠意を持ったクレーム対応とQ&A対応。

・コミュニティの形成。

・その他多数

 

WEBコンサルティングの必要性~ホームページをマネジメントする~

もうお気づきかもしれませんが、ホームページ単独では企業の課題解決には不充分であるということです。ホームページ制作の準備段階も非常に大切ですが、制作後の継続した改善も同様に大切なのです。それは実店舗の経営と同じです。店舗のコンセプトなどを考える準備段階と同様に、その後のマネジメントが無ければお客様に来店いただくことは困難ですよね。ホームページもそのマネジメントがとても重要です。私たちはその専門家として、企業にとってベストな提案を行っています。それは、社内の体制、資本力、ビジョン、外部環境、担当者のスキルなど企業それぞれ環境が異なるからです。私たちは、企業が目指す姿を実現することが仕事です。ホームページを制作するだけではなく、今以上に企業価値向上を実現するお手伝いを行ってまいります。

 

・アクセス解析によるデザイン・導線・フォーム・ソースなど改善

・A/Bテストによるホームページの改善とマーケティング

・検索結果上位表示支援/SEO

・売上・利益目標設定/事業計画策定

・商品開発/アライアンス

・定例戦略会議

・その他