CATEGORY

ブランディング

  • 2019年10月8日
  • 2019年10月8日

■ブランドエクイティ(ブランド資産)とは:ブランドを資産と位置づける

D.A.アーカーが提唱したブランドエクイティは、多くのブランドマネージャーやマーケッターにインパクトを残しました。 日本企業では、資産とはヒト・モノ・カネ・情報と言われてきましたが、そこにブランドと答える方々は未だ少ない。 皆さんはブランドを資産とし […]

  • 2019年10月7日
  • 2019年10月7日

ブランドエクイティについて:ブランドエクイティを構成する要素とその事例

あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、ブランドエクイティとはブランド資産という意味であり、目には見えないブランドを資産として考える概念です。 目には見えませんが、ブランドに関わる担当者やマーケッターがこの概念を重要視するのには理由があります。 今回 […]

  • 2019年10月6日
  • 2019年10月6日

■ブランドロイヤリティについて:ブランドロイヤリティの好循環

ブランドロイヤリティを向上させることは、企業を安定的かつ持続的に利益を生み出す仕組みそのものになっていきます。 1、ブランドロイヤリティの向上 消費者がファンとなり、企業の支援者として関わってもらえるようになると、企業は強くなることはご理解いただける […]

  • 2019年10月5日
  • 2019年10月5日

■ブランドロイヤリティについて:ブランドロイヤリティを向上させる手段

いよいよブランドロイヤリティを向上させることについて考えていきたいと思います。あなたの商品に対してファンとなり、ロイヤルカスタマーとなっていただくための手段を検討していきます。 ・ブランドロイヤリティを向上させる手段1:価値を向上させる 価値の向上と […]

  • 2019年10月2日
  • 2019年10月2日

■ブランドロイヤリティについて:ブランドロイヤリティの意味とは

ブランドロイヤリティと言われてもイマイチ意味がわからないと思われる方もいらっしゃると思います。 当社においてブランドロイヤリティとは「ある特定ブランドに対する愛着の度合い」と定義しています。 以前にも触れたかも知れませんが、新規顧客獲得コストはリピー […]

  • 2019年10月1日
  • 2019年10月1日

ブランドロイヤリティについて:ブランドロイヤリティを学び向上を目指す

ブランドのファンの度合いを示す考え方として、ブランディングの専門家の中ではブランドロイヤリティという言葉が用いられてきた。 ブランディングというものは、日本においては、広告代理店に任せておけば良いという時代が長くありました。 しかし、「ブランドエクイ […]

  • 2019年9月30日
  • 2019年9月30日

■ブランド連想のまとめ

「ブランド連想の定義とは、ブランドを解釈した消費者が想起する連想のまとまり」であると説明しました。 ここまで読んでいただいた方はご理解いただけるのではないかと思います。 ブランド連想には持続的に一貫性が必要です。 それは、消費者の頭の中に継続的に醸成 […]

  • 2019年9月29日
  • 2019年9月29日

■ブランド連想のステップ

1、ブランド認知 まずはブランドの存在そのものを知ってもらうという活動が必要になります。 AIDMAやAISASなどのマーケティング用語が使われることがありますが、まさにAttention(注意喚起)のステージになります。 当然のことですが、気づかれ […]