ブランディングに必須の能力〜語るチカラ〜

今日は日清60周年についてお伝えしたいと思います。日清は安藤百福さんが創業した皆さんご存知の会社ですね。この度日清食品が60周年を迎えるにあ[...]

ライザップの決算発表について

経営理念は会社の中枢であり、経営判断の軸、そして会社の目的であると考えています。つい先日ライザップは2019年3月期の決算発表を行いました。[...]

harmless guns

3Dプリントが、というより、それを悪意をもって利用する人が存在します。テクノロジーは時に悪者に仕立て上げられることがあります。今回の事例も確[...]

ブランディング専門会社について

日本ではブランディングといえば、広告会社を思い浮かべる方が多い。しかし、それは日本独特のカルチャーです。広告会社がブランディングを行うという[...]

世界観を表現するということ

前提として日本人は表現力、つまり伝える力や考えを述べるという力が他国に比べて得意ではない。それが、グローバルブランドとしては存在感を薄くして[...]

日本橋高島屋コンシェルジュに学ぶ

昨日貴重な経験をさせていただき、高島屋コンシェルジュの敷田さんとお話させていただくことができました。高島屋は1831年創業で、もともとは近江[...]

出川哲朗さんはなぜ人気者に?<後半>

昨日に続き、出川哲朗さんが人気ものとなった理由を調査してみました。日経エンタテインメント7月号によるタレントパワーランキングというものを発見[...]

出川哲朗さんはなぜ人気者に?<前半>

今日は「やばいよやばいよ」の出川哲朗さんがなぜこんなにも人気ものになったかを考えてみたいと思います。 出川 哲朗(でがわ てつろう、1964[...]

トマトのブランド化について

ある地方自治体がトマトをブランド化していきたいと言われています。食のブランドの専門家であるので、思いつける範囲で少しお話をしました。わずか1[...]

デザインは空間をどう活かすかが大事!ということは…

本日のブログ製作ギリギリセーフ。 建築設計もグラフィックデザインもどんな空間や余白を活かすことで、本質を際だたせるという表現をすることがあり[...]