CATEGORY

CMO/CHIEF MARKETING OFFICER

CMO/CHIEF MARKETING OFFICER

  • 2019年4月14日
  • 2019年4月14日

Disney+から学ぶ3C分析

米Walt Disney Companyは4月11日(現地時間)、スペシャルイベントを開催し、定額動画配信サービス「Disney+」の詳細を発表しましたね。米国で11月12日にスタートの予定。利用料金は、月額6.99ドル(約780円)、年額で69.9 […]

  • 2019年4月13日
  • 2019年4月14日

ブランドの再構築/リブランディング/Re-Branding

まずはこちらの映像を御覧いただきたい。 今KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)が熱い!KFCはカーネル・サンダースのおじいちゃんのイメージでアットホームな印象を皆さんはお持ちだと思いますが、この数年は全くチャレンジングな取り組みをしようとしていま […]

  • 2019年4月12日
  • 2019年4月13日

LTV ライフタイムバリューの追求(初級編)

企業の成長の源泉は利益であり、その利益の源泉は付加価値であり、付加価値を必要としているのは、顧客です。顧客ニーズを満たし感動を与え続けることが、企業の成長には最も重要な要素であることは周知のとおりですね。お客様が満足していれば、定期的に商品をリピート […]

  • 2019年4月11日
  • 2019年4月11日

ペルソナの作り方と役割

ペルソナというものをよく耳にする機会はあると思います。企業にとっての明確な顧客像を設定するということなのですが、それは複数存在することもあるかもしれません。ペルソナを設定するための軸としては、以下辺りでしょうか。 ・人口統計的要素(年齢、性別、学歴、 […]

  • 2019年4月10日
  • 2019年4月13日

社会にどれだけインパクトが与えられるでしょうか

渋沢栄一が日本の1万円の紙幣になったことは、個人的には大変素晴らしいことだと思っています。渋沢栄一は、500社以上の会社の設立に関わっており、第一国立銀行(現みずほ銀行)、東京海上、キリンビールとサッポロビール、東京ガスや帝国ホテルなど、大変活躍され […]

  • 2019年4月8日
  • 2019年4月9日

自社の「あるべき姿」を考えよう!

自社の「あるべき姿」を考えよう! みなさんTOYO TIREという会社をご存知ありますか?以前は、東洋ゴムという社名でした。2019年1月1日に社名を変更しましたが、長期的に相次いで偽装を行い、一時期批判の的となった会社です。詳しくは(wikiped […]

  • 2019年4月8日
  • 2019年4月8日

ブランディングは数値化が大事

1D1B6   一言にブランディングと言っても、会社のステージや予算、ターゲットによってできることとやるべきことは当然異なります。そのためそれらの戦略・戦術を検討する際は、会社をデザインする、つまり経営的なセンスが求められます。ブランディン […]

  • 2019年4月7日
  • 2019年4月8日

ブランドと世界観

1D1B5   今日は世界観について考えていきたいと思います。ディズニーの世界観は詳しい人でなくても、ワクワクした空間で非現実的な夢のような空間に身をおくことができるということは想像できると思います。私も一度だけ、ディズニーランドとディズニ […]

  • 2019年4月6日
  • 2019年4月8日

ブランドの世界観を作り上げるための前提条件

1D1B4 強い会社の条件として、会社の姿勢や考え方を従業員と深く共有し、そして会社の世界観をターゲット顧客に一貫性を持って伝え、共感を得てファンとなっていただくこと、これがブランディングとマーケティングに課せられた命題であると思います。近頃は、アル […]

  • 2019年4月5日

迷ったらフィールドワークをやってみよう!

1D1B3 昨日はお客様にインタビューをしてみましょうとお伝えしました。私達はフィールドワークと読んでいます。実地調査ですね。ターゲットとなり得るお客様に対して、こちらの伺いたいことを聞いていくわけですが、時間も労力もかかりますが、会社の方向性を左右 […]