MONTH

2019年6月

  • 2019年6月10日
  • 2019年6月12日

アメリカらしいキャンペーン

昨年末のキャンペーンであるが、バーガーキングがアプリをダウンロードした人に1円でワッパーという商品を販売するというキャンペーンを実施した。条件としては、マクドナルドの600フィート(約180メートル)以内に入るとクーポンが有効になる仕組み。アプリでは […]

  • 2019年6月9日

ASMR

Autonomous Sensory Meridian Response (ASMR) は、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、頭がゾワゾワするといった反応・感覚(正式な・あるいは一般的な日本語訳は今のところ存在しない)とのこと。(Wik […]

  • 2019年6月8日

組織のありがたみ

会社は決して経営者や株主だけのものではない。今更ながら当たり前のことかもしれませんが、つくづくそう感じています。中小企業は1人が退社するだけで、少なからずダメージを受けるものである。しかし、会社というものはそこから何を学ぶかを大切にしなければならない […]

  • 2019年6月7日
  • 2019年6月7日

人生をデザインする

  ※日本語字幕を選択してください。 全てにおいて、それは会社も人生も、人間関係も未来も、デザインするということは、意図するということ。それがデザインするということです。このデザインは広義の意味・狭義の意味の両方に当てはまります。つまり、誰 […]

  • 2019年6月6日
  • 2019年6月6日

過去の栄光はすでに過去である

「アマゾン、ウーバー… トヨタが“ありえなかった相手”と組むワケ」今日の日経XTRENDの記事です。トヨタは確かに自動車産業の中核として産業の時代を築いてきました。しかし、そのトヨタでさえ、変化しなければならない時代になっています。そんな大企業でさえ […]

  • 2019年6月4日
  • 2019年6月4日

小さな会社にもブランディング

小さな会社のためのブランディングと言うと、自分は当てはまらないという方も多いと思います。が、ブランディングはどこの会社にも必要なもので、商品・サービスに対してお客様にどんなイメージを持ってもらいたいかということから始まります。ブランディングとは大企業 […]

  • 2019年6月3日
  • 2019年6月4日

太極の経営こそブランドに求められることではないか

ブランディングとは、ブランドの管理者の考え方が大きく影響します。真の商いの精神を追求するということに尽きると思います。その場その場で様々な課題はあると思います。利他の心や思いやりの心を持って、他の人が利益を得ることが本当の商売です。相手から喜ばれ、自 […]

  • 2019年6月2日
  • 2019年6月4日

スキルとWILLでどうスタッフと向き合うか

従業員の育て方や関わり方を整理すると、本人のSkillとWillを見極めることが大切です。その関与の仕方で従業員が成長したり、逆にモチベーションが低くなってしまいます。このような状況はどの会社にも起こり得るのですが、上司が理解していればその関与の仕方 […]

  • 2019年6月1日
  • 2019年6月4日

ソーシャルキャンペーンの代表例としてのNIKE

みなさんは、アメリカが政策で移民への差別や受け入れを厳格にしたことをご存知ありますか?元NFLの選手Colin Kaepernick(コリン・キャパニック)は、2016年8月26日に行われたプレシーズンマッチで試合前の国歌斉唱で起立を拒否しました。「 […]