オムニモスーク

4、Technology(技術)

特に最近私たちが生活の中で、Technology(技術)の最たる恩恵を受けているものとして、インターネットやスマホが上げられます。

全く生活が一変しましたが、誰がここまでの変化を創造していたでしょうか。

インターネットやスマホを支える多くの目に見えない技術があればこそなのですが、現代のビジネスに於いてテクノロジーの影響は外して考えることは全くできなくなりました。

産業革命からものづくりのための製造技術は進化を繰り返してきましたが、情報革命の時代においてはさらに社会がテクノロジーの土台の上に成り立っていることを感じさせてくれます。

細かなことを言うともっとテクノロジーも分類ができます。

人工知能やブロックチェーン、量子コンピュータ、宇宙、自動運転などなど。

技術の革新は多くの産業のイノベーションの土台となっていることも多いと思われませんか?

今でこそ生活に根付いているスマホでさえも革新的なものだったのですから。

・国内・海外の普及デバイス
・新技術の発展と浸透
・知的財産の保有状況(特許等)

産業の構造が変化するのは、テクノロジー起点のものが多いと考えるのは私だけではないと思います。

ここだけの話ですが、カカオ関連のお仕事をしていますが、保存技術の進化によりカカオを熟成させることができれば、10年もののカカオでできたチョコレートといった新商品も可能になるわけです。

どうぞテクノロジーの進化は個人的には面白いと感じることが多々ありますので、あなたが何か面白い技術をご存知であれば、ぜひ教えていただければと思います。

-->