オムニモスーク

PEST分析でマクロ的環境分析を行う。

今日はPEST分析について詳しく掘り下げていきたいと思います。

多くの方はPEST分析について聞かれたこともあると思いますし、実際に活用しているという方もいらしゃると思います。

PEST分析を用いることで、広く様々な視点をもって観察し、意思決定を行います。

良いビジネスのヒントを思いついたとしても、必ずしも実現できるとは言い切れません。

外部の環境がどれだけ自社にとって追い風であるか、または向かい風であるかを知ることは、早い段階から把握しておかなければなりません。

それは、事業推進において不確定要素をなくしていく作業であり、事業を成功させるためには必要なステップであるからです。

PEST分析はマクロ環境を分析するためのフレームワークです。

ダラダラとそれぞれのP、E、S、Tを調べても意味がありません。

コツは調べたいものの答えを探すということだと思います。

漠然と環境を閲覧するのではなく、調べたい情報があなたにとってプラスに働くかマイナスに働くかを知ることが大事です。

つまり、意図することが重要なのです。

フレームワークは穴埋め作業では有りません。

ロジカルに考えるためのツールであり、方向性でもあります。

分析ツールは、情報を収集し、蓄え、加工し、使うために存在することをどうぞお忘れなく。

今回は、あなたがPEST分析を自分の武器にできるように、ぜひスキルとして身につけていただきたいと思います。

-->