ブランディングのオムニモスーク

ブランディングとは何だろうか?

何度か触れましたが、弊社では、「ブランドとは、企業/商品/サービスが、購買者/非購買者に対して与える心象そのものです。ブランドは、購買者の感情移入を引き起こし、愛着心を育てる影響力を持つものです。」と定義づけています。

ブランディングはBRAND+INGであるため、こちらの定義を実現するための活動と表現することが出来ます。

つまり、「ブランディングとは、企業/商品/サービスに対して、購買者/非購買者が持っている心象を醸造させ、それらに感情移入を引き起こし、愛着心を高めてもらうための活動のことです。」

ブランディングに必要な心構えとは、どれだけお客様目線になれるかどうかです。

ブランディングとはお客様に購入してもらうためだけの活動では有りません。

長期的に愛していただけるようにすることが何よりも大事です。

あなたのチームが「企業目線でどのように販売するか」という従来のマーケティング発想から「消費者視点でどのように感情移入してもらうか」という心構えになれた時にはじめてブランディングが実践できるのではないでしょうか。

-->