オムニモスーク

ブランドパーソナリティ1

ブランドパーソナリティとは、そのブランドのキャラクターを表現するためには必要な要素です。ブランドパーソナリティを理解し、活用できれば、消費者をファンにすることをよりデザインしやすくなるでしょう。

ところがブランディングを行っている商品・サービスにおいて、ビジュアル的な表現には力を入れているものの、その根幹となる基準までデザインされている事例はすくない。

ブランドパーソナリティの本質を理解し、商品・サービスにパーソナリティの定義を行うことは、個性を際立たせ選ばれるための大切な手段であるということです。

ブランドパーソナリティを消費者にブランドイメージとして連想させることは、ファンとなってもらうための条件の1つであり、ぜひ積極的設定を行ってほしいと思います。

ブランドパーソナリティはブランドアイデンティティの要素といえますが、ロジカルに設計することで社内外のコミュニケーションもスムーズになり、それぞれの意思決定の基準となります。

どのようなパーソナリティを持たせ、ステークホルダーを巻き込んでいくかはとてもエキサイティングなプロセスです。

ぜひ楽しみにながら一緒に構築していきましょう。

-->