人生をデザインする

 

※日本語字幕を選択してください。

全てにおいて、それは会社も人生も、人間関係も未来も、デザインするということは、意図するということ。それがデザインするということです。このデザインは広義の意味・狭義の意味の両方に当てはまります。つまり、誰もがデザイナーであるということです。デザインとは、「表現」「設計」「関係」であることは以前もお伝えしました。何もビジュアル的に上手に作らなければならないのではなく、自分らしさを表現することだってデザインということができます。

日本人は奥ゆかしく、自分の意志をなかなか表現しません。しかし、これからの時代は、自分を幸せにするためにも自分自身を表現できる人間にならなければなりません。その自分自身を閉ざしてしまっている蓋を取り除かなければいけません。そういう意味で、自分自身の人生をデザインする、私たちは全員がデザイナーであるということがご理解いただけると思います。

今日はTEDスピーカーをご紹介します。ある小さな出来事によってジョンは大きく意識が変わります。同じようなきっかけは皆さんの目の前にも表れているかもしれません。それは、ちょっとしたギフトです。絶妙なタイミングで皆さんにもギフトは訪れます。人生をデザインすることの楽しさをぜひ味わっていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です