ブランディング専門会社について

日本ではブランディングといえば、広告会社を思い浮かべる方が多い。しかし、それは日本独特のカルチャーです。広告会社がブランディングを行うという常識があるためにロゴマークを作ることがブランディングだったり、テレビCMを作るコストがかかることがブランディングであると創造される方も多いと思います。しかし、アメリカはもとより、最近では中国の方もブランディング専門の会社というものが存在します。一方で、ブランド戦略は事業戦略との関わりが非常に高いため、コンサルティング会社が戦略を作ることもあります。ところがコンサルティング会社は戦略を作れたとしてもそれを実現する機能(能力)がありません。ブランディング会社は、そのコンサルティング機能と広告会社のクリエイティブの機能を両方兼ね備えていなければなりません。

ブランディングサービス内容

当社もまだまだ修行中ですが、福岡1、九州1、日本1のブランディング会社となり、世界で活躍できる日本企業を支援していきたいと思います。

-->